ジャグラーの高設定据え置き狙いが失敗する理由

スポンサーリンク

アイムジャグラーEXの高設定据え置き狙い

ニューアイムジャグラーEX

前日、勝たせてもらったアイムジャグラーEXですが据え置きを予想してリールをカメラで撮影しておきました。

予定どおり朝一から前日打った狙い台のジャグラーに着席できました。

ジャグラー据え置き狙いチェック項目

  1. リールに変化はあるか? →変化なし
  2. 1枚かけでリールを回しガックンするか?→ガックンなし
  3. さらに1枚かけでリールを回しカウンターが1を表示するか?→カウンター0回のまま

ここまでやって据え置きじゃなかったら負けを認めよう。

でも、俺が設定師なら設定変更前にリールを記憶して設定変更後リールを回してガックンしないようにしてから閉店時のリールを再現までする。

果たしてこの店の設定師はそこまでするだろうか?

過去何度もジャグラー高設定据え置き狙いをしてきたが、チェック項目をすべてクリアした台をぶん回してぼろ負けするパターンばかりだ。

この店の設定師は俺みたいなカモに狙いをつけて据え置きを演出してる気がしている。

果たして今日はどうなるだろうかという不安を感じながらの出だしとなった。

勝負台考察

ニューアイムジャグラーEX
G数 BIG REG 当選合計 合成確率 差枚数
前日データ 7209 35 29 64 112.6 4122

前日の台のデータは上記のとおりで、差枚数を考慮した設定推測もして設定6の可能性があると判断した。

設定6据え置きなら日当3万はあるはずだった。

序盤1500Gまでの展開

開始早々26GでBIGをゲットして持ちメダルで遊戯する流れを作れた。

1500Gほど回してボーナス合成確率が1/80くらいで、RBに偏っていた。

ほぼ高設定据え置きを確信して、妻に終日スロットを打つとメールして顰蹙をかったりした。

この時点で+1000枚ほど出ていた。

3000Gまでの展開

REGに偏りがひどく、合成確率も1/120くらいに落ち着いてきた。

そして、1000枚あった貯金もつき収支はトントンになっていた。

それでも、合成確率はいいしREG先行だったため貯メダルが尽きるまではぶん回そうと思っていた。

ただ、差枚数で設定がわかるサイトで設定推測したところどうも設定6ではなさそうだった。

設定5の場合、現金投資して打っても期待値はほとんどない。

勝負は貯メダルが尽きるまでだ。

4700Gまでの展開

REG先行は解消できず、そしてジャグ連もほとんどしなくなってしまった。

合成確率も1/140くらいになり、また設定師の罠にはめられたのかと落胆した。

二日合算で考えれば、この時点でも十分高設定の数値ではあるけどね。

結局4752Gで貯メダルが尽きて本日は敗戦となった。

今日の結果

ニューアイムジャグラーEX
日付 G数 BIG REG 当選合計 合成確率 差枚数
2016/8/14 4752 14 20 34 139.8 -500

差枚数を計算できるサイトでG数とBB、RBを入力して理論上の差枚数を計算してみたが、本来なら設定6じゃなくても-250枚で済むはずなのに実際は-500枚だった。

目押しミスがひどくてチェリーを相当とりこぼしているのだろうか?

チェリー取りこぼしがひどいのなら、設定5だとしても俺が打ってら期待値はないのかもしれない。

今日の収支 ¥-8,900
今月の収支 ¥-9,700
今年の収支 ¥137,200

今日の台の閉店時のデータとグラフ

ニューアイムジャグラーEX
G数 BIG REG 当選合計 合成確率
閉店時データ 6032 17 22 39 154.7

ジャグラーグラフ

俺は-500枚のラインで撤退したが、その後のさらに深くハマったようだ。

ニューアイムジャグラーEX
G数 BIG REG 当選合計 合成確率
二日分データ 13241 52 51 103 128.6

昨日、今日あわせて合算してみると十分高設定のデータではある。

一応、念のため今日も閉店時のリールの写真は撮ってきた。明日、朝一またガックンチェックだけしてみようと思う。

しかし、設定師は万全の態勢で俺たちスロカスを迎え撃っているような気がする。

パチンコ屋は弱肉強食の修羅の世界だ。

設定師の考えに少しの甘さも入り込む余地がないように思う。