スロットの出玉規制後はFXで収入を得たい

fx

最近、ちまたのスロッターの話を聞くと新基準で全然稼げないからFXでもやろうかって話をよく聞きます。

俺も、例外じゃなくて新しい収益源としてFXを考えていて昨年の12月から始めています。

初月こそ大きく勝利して、資金が倍増したりしましたが、二カ月目の今年一月利益をすべて吐き出して、さらに資金を30万円ほど溶かすという大損失を食らったりしました。

負けた原因は、連勝に気をよくして身の丈を超えた金額をトレードし始めたことが原因でした。

その教訓を生かして今年二月からは低資金のトレードを回数こなす作戦に切り替えました。

俺の方法は、勝率重視の損切を基本しない手法に切り替えです。

損切しないなんてありえない?

スロット以外の副業としてFXを始めて半年たつけどコツをつかんできました。

今年の二月から手法を確立して6カ月経ちますが勝率99%でほぼ負けなしです。

低リスクのトレードを回数こなして期待値を稼ぐ感じでスロットハイエナに近い感じでやってます。

fx収支グラフ01

FX成績

約定履歴はこんな感じ

FX約定履歴

こんな感じで細かい利益を沢山とる感じでやってます。

スロットに近いイメージでやってますね。

トレードする時点で期待値が高いかどうかって判断です。

勝利のポイントはコスト管理が肝になってまして損切を基本的にしないで済むように心がけてます。

ポジションを持つときに、この価格はほぼ間違いなく一度は戻ってくるよねってところで約定するように心がけてます。

ですので、長期戦も辞さない覚悟でいて、大きな損失にも耐えれるようにいざというときFX口座に入金できる余裕資金を持つと勝率が高まると思います。

俺が使ってるおススメFX業者

俺はDMMFXを利用してます。

最低取引単位は一万通貨からですが、使いやすいので利用してますね。

スロッターが趣味の読者の方でFX始めたいって人はDMMFX口座を開いてデモトレードで練習してから始めてみるといいと思いますよ。

デモトレードで実践感覚をつかんでみたら一万通貨で練習してみたらいいと思います。

一万通貨は45000円あればポジれますけどそれだと証拠金維持率がギリギリなので証拠金として30万円から50万円くらいあるといいと思います。

スロットの規制が厳しい中、ハイエナで稼いできたスロッターにはFXは性に合ってるのではないかと思います。

期待値重視の考え方はFXでも十分通用しますよ!

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX




にほんブログ村 スロットブログへ
ランキング応援よろしく!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク